書きたいことは突然に

ハローハロー

聞こえていますか?

こちら大石真理子。子どもの寝かしつけを終え、ぐったりと空(くう)を見ております。いつもと変わらぬ弁当屋の日々の終わり。

 

ふとこの時間に起きている全ての人にお疲れ様が言いたくて筆を取りました。

 

改めて生活をするということはものすごい労力がかかることだなぁと思います。流しに残された生ゴミのこと。テーブルに散るティッシュ。このあとむくっと起きて、やるべき洗濯物のこと。式年遷宮の如し繰り返される創造と破壊と片付けの日々。

 

今日も皆さん、1日お疲れ様でした。今日あなたを丁寧に扱ったあの人は、今頃誰かに丁寧に扱われているのでしょう。今日あなたを蔑ろにした人はきっと知らぬうちに自分が2日前にほじった鼻くそを素足で踏んでいます。

 

明日が良い日になりますように。

追伸

我が家の夕飯は

エビとキャベツのオムレツと

中華風煮麺でした

同じカテゴリーの記事5件