アホウドリおやすみの日は

アホウドリ休みの日は新宿伊勢丹で行われていたmasashi kondoと、アホウドリでも受注会を開催してくれた流しの洋裁人の催事に行ってまいりました。

良いテキスタイルは生活を良くする。良い服は生活を良くする。人の生活を少し良くするポジティブなものが好きだなぁと改めて思いました。必要最低限じゃ足りない。良くするというのがポイントです。ごはん屋さんだって、必要最低限の食事だけでよければ必要ない。一手間加わった理想的な家庭料理。知らない国の調味料。

というわけで思い切ったデザインのワンピースをオーダー。たくさん洗濯して着倒そう。

夕方はご近所のこどもたちとアホウドリ店頭で家庭菜園開始。こちらは7月の京都出張イベントで使います(すみません、そんなわけで7月14(金)15(土)はおやすみです)。

アホウドリに来るお客様はよく喋る。家のこと、自分のこと。取り巻く環境の中には大変なこともある。もしそんな人たちに何か言えるとしたら、好きな服を着て、好きな人たちと、美味しいものを食べて淡々と、非暴力不服従な日々をおくりましょう。ということかな。そういう生活の側にありたいと、ぼんやり思う休日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

同じカテゴリーの記事5件