2018.February catering archive

なんと!!バタバタしていて写真がほとんど残っていないという体たらく。

 

2/14バレンタインは撮影現場にお届け。前日の夜仕込んでいる時に「明日、バレンタインじゃん…」と気がつき、急遽ざくざくクッキーを仕込んだことは良い思い出。気がついたのが夜も遅くて脳みその片隅を「チロルチョコで良いんじゃね…」という悪魔のささやきが走り抜けましたが、なんとか自分を律することに成功しました。

「あ!今日バレンタインなんですね!」

「今日初めてチョコもらいました」

と、お仕事でお忙しい皆さんとの会話の糸口になりました。ありがとうございました。

 

2/19はみらい館大明さんで、シンガポールの大学院の学生さんたちにケータリング。いろいろな人種の方が学ぶ大学ですので、ケータリングのテーマは「ベジもノンベジも一緒に楽しく食べられる日本料理」。先方からの要望で、おでんとてんぷら蕎麦と寿司を作りました。梅さんがその場でライブで巻いてくれるまき寿司も大人気。言葉は通じずともなんとかなるものです。 二次会はアホウドリの前でパチリ。 

2/19は清澄庭園で、ある企業の10周年パーティのお弁当ケータリング。作家さんに依頼したロゴクッキーや、水引の箸置きが清澄庭園に映えていました。(写真、撮り忘れたんですけどね)こうしたお祝いの席にアホウドリの食事を選んでいただけるなんて。ごはん屋冥利に尽きる。私たちもまずは10年目指して日々精進です。

 

発注についてはこちらをご覧いただき

メールにて、よろしくお願いいたします。

お弁当発注時のお願い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

同じカテゴリーの記事5件